「ビジョンが大事」

 

会社の経営にしても、個人の人生計画にしても「ビジョン」が大事だと良く言われます。

 

では、ビジョンとは何でしょうか?

 

ビジョンとは「将来の具体的な理想の状態」のことを指します。

 

弊社でビジョン作成のお手伝いをするときにはこのように説明をしています。

 

具体的な状態なので、1フレーズの標語のような物ではなく、「売上」や「利益」などの具体的な数字から「店舗数」や「一緒に働く従業員」などのより具体的な状況まで細かく設定していきます。

 

完成するとA3いっぱいの大きな表のようになります。

 

ビジョンは非常に重要なものです。

 

重要性についてはまた改めて書いていきたいと思います。

 

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP