10月から消費税がアップします。

 

「消費税を上げるとお客様が来なくなるのでは・・・」

 

このように考えて消費税を上乗せしないという選択をする方も多いと思います。

 

消費税を上乗せしないというのは実質割引になります。

 

割引きは直接的に利益を減少させる行為です。

 

本当に大丈夫かしっかり試算をするようにしましょう。

 

シミュレーションは非常に大事です。

 

消費税が2%上がる、でもクレジットカードを使うとお客様にポイントバックできる、でもカードの決済手数料がかかる・・・この辺りをまずはしっかりシミュレーションをしましょう。

 

シミュレーションをした後は、その値上げによってお客様の数が減るケースも想定してみると良いでしょう。

 

もしかしたら消費税を載せて、お客様の数が2割減っても黒字で、キャッシュフローもプラスになるかもしれません。

 

また逆に大きく赤字、キャッシュフローがマイナスになる可能性もあります。

 

この辺りをしっかりシミュレーションをして経営判断をするようにしましょう。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP