本日は5フォースについてです。

 

5フォースは著名なマイケル・ポーター博士が提唱している競争の環境分析のためのフレームワークです。

 

競合企業とは、業界内のライバル企業のことを指します。競合分析となるとまずはすぐに思いつくところですね。

新規参入業者とは、これから新しく業界に参入してくる企業のことを指します。

売り手とは、供給業者のことを指します。レアメタルのような希少価値の高いものを供給業者にいる場合は脅威になる可能性があります。

買い手とは、顧客を指します。大量購入をしてくれるお得意様に依存をしていると脅威になる可能性があります。

代替品とは、あなたが提供している製品やサービスと同じ効果を違う方法でより安く、より高付加価値で提供する業者の出現などが脅威になりえます。

 

競争面について検討する場合には有効なフレームワークになります。

 

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP