「うちの業界は特殊だからその事例は当てはまらない」

「うちの業界ではその方法は使えない」

 

このように自分の業界の特殊性を感じたことはありませんか?

 

私はあります。

 

今自分がいる業界だけでなく、以前に働いていた業界でもその中にいると特殊だと思ってしまう。

 

特殊だと思うこと自体はいいとは思うのですが、「経営の打ち手」を狭めてしまうのは良いことではないと思います。

 

「この方法は、ちょっと合わないかな・・・」

 

と、思ったら別の角度でみたり、少し形を変えて使えないか検討してみるといいかもしれませんね。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP