相反するものを両方大事だと認識するのは結構大変です。

 

実際には相反していないとは思うのですが・・・

 

仕事と家族

理想と現実

自分の利益と他人の利益

・・・

 

ビジョンとお金の流れの一致の話をしてもどちらかによってしまうことが多いように感じます。

 

「やっぱり夢こそが大事!」

「数字でしっかり管理しないと!」

 

でもビジョンとお金の流れって会社が成長するための両輪なので切り離せないものだと思います。

 

図にするとこんな感じ。

 

先にあげた仕事や家族とかもそれぞれを切り離して考えることはできないのではないでしょうか?

 

どっちかだけ・・・ではなくて、両方が合致して1つだと考えるのが大事なのかもしれません。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP